あごニキビを治す方法

30代から40代の女性で、あごニキビに悩む女性が増えています。
原因は、ストレスや食事、生活習慣で
ホルモンのバランスが悪くなるからです。
ここでは、あごニキビを治す方法をお伝えします。

食事
大豆食品は、ホルモンのバランスが良くなることで有名です。
しかし毎日和食だと、飽きてきます。
今日は、お子様にも人気のグラタンをお豆腐で作ってみました。

材料
ブロッコリー1個 玉ねぎ半分 ベーコン100g
豆腐1丁 牛乳大さじ3
顆粒コンソメ小さじ1 味噌小さじ1 とろけるチーズ1枚

作り方
ブロッコリーは、食べやすい大きさに分けて、さっと茹でます。
たまねぎは薄切りにします。
お豆腐は水切りをして、一口サイズに切ります。

熱したフライパンにバターを入れ、ベーコン、
豆腐、玉ねぎ、ブロッコリーを炒め牛乳、コンソメ、味噌をいれます。
耐熱容器に分けて、とろけるチーズを入れ、オーブンで焼きます。
200度で15分くらいが目安です。
とろーりとろけるチーズがいい香りですよ。

洗顔
あごニキビに悩んでいる方は、しっとり系の洗顔フォームよりも
さっぱりタイプの石鹸や洗顔料を使いましょう。
特に効果があると感じるのは、ノンエーです。
ニキビ専用の薬用洗顔なのですが潤いながらもさっぱりして改善します。
詳しいレビュー→NonA(ノンエー)薬用ニキビ専用洗顔石けんでニキビ改善

便秘を治す
あごにきびは、便秘が治ると老廃物が外に出てよくなってきます。
私はヨーグルトが効果がありました。
フルーツも一緒に取ると、とても美味しく食べれます。
そして、できるだけ体を動かしたほうが、便秘にはいいです。

いつも行っているスーパーに少し遠回りして、出掛けてみませんか?
体を動かすことで、心も体もすっきりします。

★そして、あごニキビやフェイスライン専用のニキビケアに良いのが、メルラインです。

保湿しながらニキビも改善してニキビ痕も美白して、リフトアップにもなります。
キレイなあごのライン、小顔にも人気なのです。
詳しいレビュー→あごニキビにメルラインの口コミと効果