まつげフサフサのグラッシュビスタとは?

グラッシュビスタは、今年3月厚生省労働省から
製造販売承認を受けた、まつ毛を増やす治療薬です。
緑内障の治療薬を使っている方が、まつげがふさふさになるという
結果で承認されました。

今回、170人の方に使用してみたところ、4か月で
長さや太さ、濃さが改善されました
使い方は、寝る前にまつ毛の生え際に塗るだけです。

私たちの、まつ毛は異物から眼を守る役割があります。
そして、見た目にもまつげがふさふさだと
目が大きく見えますね。
まつ毛のことで悩んでいる女性は、うれしい情報ですね。

現在使っている目薬と同じように
清潔に適正使用することが必要です。
副作用のことで心配な方は医師に相談してみてくださいね。

まつ毛に悩んでいる方は、エクステを使っている方も
多いですが、アレルギーやかぶれなどの症状が出る方もいます。
東邦大学医療センター大橋病院の富田教授も
エクステに比べると、目への負担は少ないと言われています。

さらに、価格については、70日分が数万円くらいと予想されています。
保険の適用が認められてないようです。
9月末に発売されるのは、アガランジャパンです。
その後、日本の大手薬剤メーカー、塩野義製薬でも販売されます。

ドラッグストアの販売店では、取り扱う予定がないので
もしも気になる方は、眼科に行って相談してみましょう。
以前、目薬を使ってアレルギー症状があった方は、
早めにお話しておきましょう。

★まつげがフサフサになるといっても副作用が気になる!という方はこの記事もどうぞ
まつ毛を増やす効果的な方法