白髪を改善する食事や習慣

白髪を予防するには、日々の生活習慣が大事です。
ここでは、食事や睡眠、運動についてお話します。

食事
髪はタンパク質でできています。
肉、魚、卵、豆類を摂ることで、髪が健康になります。
また、カルシウムは髪の毛を黒くする細胞、メラノサイトを
活性化するので、牛乳や小魚もいいですよ。

ダイエットをしている方は、野菜中心の生活になっていませんか?
タンパク質も一緒に摂りましょう。
食事は即効性はないですが、続けていくと効果が出てきます。

海の近くに住んでいる方は、都市に住んでいる方と比べ
白髪が少ないという結果が出ています。
ミネラルを大量の含んだ、海産物が影響しています。
ごはんにのりをかけたり、おみそ汁にわかめを入れたり
積極的に毎日食べましょう。

睡眠
髪の色素に大切な役割があるメラノサイト。
しかし睡眠不足になり、血流が悪くなると頭皮周辺の細胞の動きが悪くなります。
寝ている間に分泌する成長ホルモンも、質の悪い睡眠だと少なくなり
髪の健康を邪魔します。
昔から、良く寝ることは健康にいいと言われますが、
髪の健康も、寝ている間に作られるのです。

運動
白髪を予防するためには、新陳代謝をよくする必要があります。
激しい運動ではなく、ウォーキングや、ストレッチで体を
動かすことからスタートしましょう。
血行がよくなって、髪に栄養が行きわたります。
運動して汗をかくと、ストレス解消にもなります。

運動が苦手な方は、手で足首をぐるぐるまわしましょう。
足は、血液を心臓に送りだすポンプのような役目をはたしています。
ポンプ機能が正常になると。リンパの流れがよくなり
体全体の血行がよくなります。

★いろいろ実践していても白髪が気になる時は、お肌に優しい利尻ヘアカラートリートメントを使うとキレイになります。
レビュー→利尻ヘアカラートリートメントが人気の理由は?