洗わないで美人になれる!?

洗わないで美人になれる!?

お風呂で、体を洗わないという人が増えています。
洗わない美人が急増しているのです。
これは、タレントさんやモデルさんも実践しているとか。

体を洗わないで美肌になれるなんて本当なのでしょうか。

皮膚の表面には、常在菌がいて弱酸性に保たれています。
しかし、ボディソープなどで洗うことで、常在菌を落としてしまうことになったり、肌に必要な分の油分までが奪われてしまうことがあるのです。
また、ゴシゴシ力を入れて洗うことが、肌荒れの原因にもなってしまうことがあります。

体は洗わないけれど、湯船には10分以上つかることで、汚れはきちんと落ちると言われています。
お湯で洗って、湯船に10分以上浸かるだけで、普通の汚れでしたら、十分落ちます。
それは、肌に付着している汚れの多くは、汗や皮脂であり、肌のターンオーバーによって剥がれ落ちた角質(垢)で、これらの汚れは水溶性のものが主なので、お湯につかることで、落ちるのです。

お湯で流すだけで、多くの汚れが落ちることは、わかりましたが、やはり汗ばむ季節は汗の臭いやべたつくことなどが気になることでしょう。
そのような場合は、ボディソープではなく、無添加の石鹸や洗顔料をしっかり泡立てて、その泡で皮膚を包むように優しく洗うと良いでしょう。

しかし、人により、毎日きちんと洗わないとならない皮膚疾患があるかもしれませんので、気になる方、心配な方は医師に相談してください。
洗わないことで肌荒れが改善する方もいますし、そうでない人もいますので、何日間か試してみて、自分の肌を確かめるといいかもしれません。

◆私の場合は、時々、無添加の洗顔石鹸で泡立てて全身を優しく洗っています。
背中などにニキビができやすいからです。
美白効果もあると人気のニキビ専用無添加石鹸ノンエー(NonA)を使っています。

潤いながらニキビができにくくなるのが嬉しいです。