えぞ式すーすー茶と白井田七茶を徹底比較と選定法

えぞ式すーすー茶と白井田七茶を徹底比較と選定法

鼻水でお悩みの方いませんか?

私の子供は、アレルギー性鼻炎があるので、1年中、鼻がグスグスしていますが、特に季節の変わり目は鼻のズルズルが多いように思います。

昨夜なんともなく普通に寝たのに明け方、鼻がズルズルしていたり、でも朝起きると落ち着いていることもよくあります。

隣で寝ている私は、「また風邪ひいたかな」と思うのですが、朝になると落ち着いているので、寒暖差かなと思っています。

更に今年は夏が暑かったので、秋花粉が多いとも聞いたことがあり、すでに私も秋花粉でムズムズする日が続いています。

子供は、病院で処方してもらっているアレルギー性鼻炎の薬を飲んでいますが、可能であれば、薬に頼らず自然なもので身体に害を与えずに改善したいと思っています。

すると「えぞ式すーすー茶」と「白井田七茶」というものをあることを知りました。

どちらも、「お茶」で、飲むだけで鼻のズルズルを改善できると言うのですから興味深いです。

そこで、この2つを比較してみたいと思います。

まず、えぞ式すーすー茶についてです。

こちらのお茶は、クマザサと赤ジソ、甜茶という3種類の相乗効果により高い抗アレルギー効果や鼻づまりの解消に力を発揮してくれると言われています。

この3種類の配合は、効果のある成分を理論上に配合しているわけではありません。

実際に症状を発症している人にモデルになり、それぞれの効果を実感できるのか試しながら開発された商品なので、実感力が高いのでしょう。
えぞ式すーすー茶の鼻水鼻づまり改善効果は本当?
続いて、白井田七茶についてです。

こちらは、高麗人参よりも栄養価が高いと言われている田七人参と緑茶を掛け合わせて作られたお茶となります。

配合されている成分は、サポニン・フラボノイド・カテキン・テアニン・ビタミンが豊富で、免疫力をアップさせながらアレルギーに負けいな身体作りができると言われています。

ですから、鼻水にも効果が期待できると考えられる商品です。
白井田七。茶で鼻水、鼻づまりがすっきり!評価のクチコミとは?
いかがでしょうか。

どちらも辛い鼻水に効果的なので、飲みやすさや自分の身体との相性もあると思うので、自身に合う方を選ぶと良いと思います。

また成分から選ぶのも良いですね。

しかし、どのように選んだら良いかまだ決まらないという方、例えば薬は飲みたくない、お子さんや妊娠中の方や授乳中の方、鼻水や鼻づまり、イビキも気になる方は「えぞ式すーすー茶」を、人参成分でアレルギーを根本的に解消し、緑茶成分で鼻も改善されたい方は、白井田七茶を選んでみてはいかがでしょうか。

こちらは、緑茶成分となるので、子供や妊娠中の方には向いていないので、これも選択するときの参考にしてくださいね。

えぞ式すーすー茶公式サイト↓
えぞ式すーすー茶

白井田七茶公式サイト↓
白井田七。茶

u