体に良い吸収されやすい水とは?

体に良い吸収されやすい水とは?

普段何気なく飲んでいるかもしれませんが、『水』について、意識したことはありますか?

人間の体の60%は水と言われており、人間にとって水は大切な存在なわけですね。

ですから、たかが飲み水と安易に考えずに、体に良い水を選んで飲んでもらいたいと思います。

人間の体にとって良い水とは、『吸収されやすい水』です。

人間の体に吸収されやすい水とは、専門的な言葉になりますが、クラスターが小さく、弱アルカリ性のものです。

クラスターが小さいほど、浸透性や流動性、溶解性に優れており、体に早く吸収します。

例えば、コップ一杯の水を一気に飲んだ時に、チャポチャポすることはありませんか?

その水は吸収があまりよくない水だと思ってください。

吸収が早い水の場合、胃壁からすぐに吸収されていくので、チャポチャポするという現象は起こりません。

自分で飲んでみて、良い水と、そうでないものの判断ができるのはわかりやすくて良いですね。

吸収が早い水は、デトックス効果もあるので良いですよ。

では、具体的にオススメの水を紹介します。

それは、『せせら』です。
熊本県阿蘇白川水源の水の水素水「せせら」の口コミと効果
せせらは、美容と健康に良く、クラスターが小さい水なので、吸収されやすく、ミネラルも豊富で弱アルカリ性の水な点もオススメです。

熊本阿蘇の白川水源で、活性酸素の除去もしやすい水素水でもあります。

せせら水素水は、体への吸収が早く、体内の活性酸素と水素が結びつき、排出してくれます。

この効果から、体の老化を止めてくれるとも言われています。

健康だけでなく、美容にも効果的な話題の水『せせら』をオススメします。

公式サイト↓
水素水「せせら」