腰が痛い!通院中だけど何度も繰り返す!対策を教えて

腰が痛い!通院中だけど何度も繰り返す!対策を教えて

腰痛患者は、日本国内だけで2000万人以上いると言われています。

国民病とまで言われているそうです。

私の周りにも腰痛で辛い思いをしている人が何人もいます。

「〇〇に行くと楽になるよ」

という情報交換をよく聞きます。

私の主人も腰痛に悩まされている人のひとりです。

仕事で座ったままのことが多いのも原因の1つのようですが、椎間板ヘルニアもあり、現段階では手術の必要はないと医師から言われているものの、特に対策もないようで常に様子見と、マッサージで緩和しているだけです。

さて「腰痛」とは、原因がわかっている「特異的腰痛」と、原因をはっきりと特定できない「非特異的腰痛」の2つに分けられます。

特異的腰痛は、椎間板ヘルニアや骨粗鬆症、細菌感染や癌、臓器などの病気が原因になることもあり、腰痛の原因がはっきりわかるものを指します。

この場合、医師の診断のもと、治療を的確に行う必要があります。

もう1つの非特異的腰痛は、臓器に問題があるわけではなく、骨にも異常がないなど、原因がないわけではありませんが、はっきりと特定できない腰痛を指します。

非特異的腰痛の多くは、生活習慣や姿勢、運動不足や肥満などが原因と言われています。

他には、ストレスや睡眠障害、神経の障害なども痛みの原因となることがあるそうです。

長時間の立ち仕事や座りっぱなしのデスクワークなど、長時間同じ姿勢を保持することも腰に負担をかけることになり腰痛の原因になります。

重いものを運んだり体をねじる動作を頻繁に行うことも原因になるのだそう。

過度の肥満や運動不足による筋力低下もよくありません。

また冷えもよくないと言われています。

体が冷えると、自律神経の副交感神経が活発になり血流が悪くなり、筋肉のエネルギー代謝が行われなくなり、疲労物質が溜まり、腰痛など痛みを発生させてしまいます。

ぎっくり腰は、腰の疲労物質が溜まり、疲労した筋肉に急激に過大な負荷がかかり起こると言われています。

では、しつこい腰痛どうしたら良いのでしょうか。

病院に通っても、そのときは痛みが引くものの、またすぐに痛みが戻ってくるってよくあることですよね。

適度な運動や、質の良い睡眠、適度なストレス発散、仕事や作業の合間に軽く体を動かしたりするのも良いですね。

また寝具を見直してみることも必要かもしれません。

枕の高さやマットレスの硬さ、布団の重さなど、人は人生の1/3を寝て過ごすとも言われているほど、寝具選びは重要です。

もう1つ、サプリメントを取り入れてみるのも良いですよ。

サプリメントは薬ではないので、即効性はないかもしれませんが、腰痛などの痛みを緩和補助を目的としたものも多くあります。

運動をしたり、姿勢を正したり、ストレスや睡眠など、生活の中で改善をしながらサプリメントも取り入れると良いでしょうか。

腰痛ケアが期待できるサプリメントは、色々ありますが「タマゴサミン」が口コミでも人気が高く評価も高いのでオススメです。

今なら送料無料で半額です。

お得なこの機会にぜひお試しください。

ファーマフーズのタマゴサミンの口コミと効果

us