クリアネイルショットの塗る期間はどれくらいで綺麗な爪になれるの?

クリアネイルショットの塗る期間はどれくらいで綺麗な爪になれるの?

最近、爪のトラブルが急増していることをご存じですか。

爪トラブルの中でも、特ににごった変色爪と言われている症状が問題視されています。

にごった変色爪は、爪の見た目が変化するものの、痒みを伴わないので、気づかない方も多いかもしれませんね。

私も、子供の頃、親や祖母の爪がガサガサゴワゴワしているのを見ても「年をとると、こうなるのだなぁ」と思っていただけで、それがにごった変色爪だと知ったのは最近になってからです。

さて、にごった変色爪も皮膚と同様でカビの一種に感染することで引きおこされます。

見た目も変化するのですが、最初は、くすんで濁ったようなイメージに変化していき、後にガサガサゴワゴワになります。

その後、爪切りでは切りにくく変化していきます。

昔、親や祖母の爪切りの様子を見ていると、ガサガサゴワゴワした爪は、分厚くなっていて、爪切りが大変そうだったのを記憶しています。

この状態でしたら、まだ見た目がよくないだけで済むかもしれませんが、この状態が更に進行すると痛みを感じるようになり、靴を履くのも難しくなるという方もいるようです。

見た目だけでしたら、靴下を履いたりして人目は気にせず過ごせますが、靴を履けなくなるのは生活にも支障があり、困りますね。

関係ありませんが、私は外反母趾気味で、一時期痛みが強く、通勤時もスニーカーのようなものではないと痛くて靴が履けないという時期がありました。

痛みで靴が履けないということは本当に苦痛で困ります。

にごった変色爪、恐ろしいですね。

何か治す方法はあるのでしょうか。

どうやら「クリアネイルショット」というものが、にごった変色爪に対して高い効果を発揮してくれると注目を集めているようですよ。

クリアネイルショット

にごった変色爪は一度できると完治が難しいと言われていますよね。

清潔に保つだけでは改善が難しいと言われている、にごった変色爪ですが、クリアネイルショットでしたら、爪内部まで有効成分が浸透し高い効果を発揮するよう開発されています。

爪は浸透しにくい性質がありますが、その性質をしっかり考慮されて開発された商品なので、高い効果が期待できますね。

浸透力特化型製法で作られており、硬くなった爪にもしっかりと成分が浸透しながら、しつこい変色爪を改善へと向けてサポートしてくれます。
クリアネイルショットの口コミ!改善効果は本当?

効果の現れ方は、にごった変色爪にもよりますし、個人差がありますが、一般的には2週間を経過した頃から改善されていく方が多いようです。

中には、もっと早く効果を実感される方もいるかもしれませんし、反対にもう少し時間がかかる方がいるかもしれませんが、1カ月・2カ月と継続して使うことで、改善していくと思いますので、じっくり取り組んでみてください。

根深いにごった変色爪の対策には、爪専用ジェル1日2回塗るだけの簡単ケア「クリアネイルショット」を、お試しください。

公式サイト↓
クリアネイルショット

u