クリアネイルショットで爪水虫は改善する?

クリアネイルショットで爪水虫は改善する?

おしゃれなサンダルを履きたいのに足の爪が悲惨で恥ずかしくて履けない、ということはありませんか?

足の爪が悲惨とは、白く濁っていたり、マニキュアでうまくカバーしようとしても足爪の表面が凸凹でマニキュアがキレイに塗れなかったり、マニキュアどころか爪がボロボロだったり…、という状況です。

おじいちゃんやおばあちゃんの爪がそうだった、と思い当たる人もいるかもしれませんね。

確かに、60代以降になると爪がカサカサゴワゴワしたり、濁ってひび割れているなどの症状が出やすくなると言います。

年を重ねると足爪もそのようになることが多いのですが、年齢に関係なく最近では若い人の間でも爪の健康に様々な問題が生じてきているようです。

ところで、足の爪にも大切な役割があります。

安定して体を支えたり、歩行時につま先に力を入れる時に必要とされています。

足の爪を深爪すると、歩く時も不自由ですよね。

このように、足の爪の大切な役割も考えると、きちんとケアをして健やかな状態をキープする必要性がわかると思います。

たとえば、白く濁っている、爪表面が崩れてボロボロ、筋がある、などというときは、もしかしたら爪水虫かもしれません。

もともと足の水虫に悩まされていて、その菌が足爪に入って爪水虫になってしまうというケースが多いようですが、爪が厚くなったり色がにごったりと状態がおかしいなと思ったら爪水虫の可能性も考えて治療なりケアなりしていくことが大切です。

そんな足爪の悩みにおすすめなのは、自爪を健康な状態に導く「クリアネイルショット」です。

爪は、皮膚のたんぱく質と違ってとても硬いたんぱく質から成るために、何かの成分を浸透させようとしても思うように浸透しないという性質を持っています。

しかし、その硬いたんぱく質の深くまで浸透してしまうのが、水虫の原因となる菌(白癬菌)です。

このようなことから、爪水虫は一度なってしまうとなかなか治らないんですね。

そんな足爪の構造も考えて開発されたクリアネイルショットは、浸透力特化型の商品と言われ、有効成分が爪内部までしっかりと届くようになっています。

ですから、爪水虫のケアによいと口コミでも評判になっていますよ。

それでは、ここでクリアネイルショットを購入した方の口コミを見てみましょう。

・娘から爪の濁りを指摘されたのがきっかけで、クリアネイルショットを試してみることにしました。

使い続けていると爪表面に艶が戻ってきて、濁りやかさつきもちゃんと解消され、サンダルを履く自信も取り戻せました。(40代女性)

・頻繁にネイルサロンに行っていたのですが、気がつくと自爪がひどい状態になっていて愕然としました。

慌てて口コミで評価の高かったクリアネイルショットを購入し、使用してみると、見違えるような健康な状態を取り戻してホッとしています。(30代女性)

・足爪がカサカサになって色が白濁してきたのが気になり使い始めました。

2ヶ月くらいで爪が健康になってきたことがわかり、本当によかったです。(30代男性)

いかがですか?

足爪に悩みを持つ女性も男性も、クリアネイルショットで着々と改善しているようですね。

これはやはり、有効成分の浸透力を追求したクリアネイルショットだからこそのなせる技です。
クリアネイルショットの塗る期間はどれくらいで綺麗な爪になれるの?
自爪の健康が気になり始めたら、クリアネイルショットで美しい自爪を取り戻しましょう。

公式サイト↓
クリアネイルショット

u