マイナチュレとベルタ育毛剤のそれぞれの特徴と選び方

マイナチュレとベルタ育毛剤のそれぞれの特徴と選び方

出産後の一時期もそうですが、40歳を過ぎて更年期にさしかかるあたりから、髪の問題と向き合わなければならなくなることが多くなります。

年齢とともに女性ホルモンは減少していくものですが、それは女性のカラダに様々な形で現れてきます。

そのひとつが、抜け毛や薄毛という女性としては切実な髪の問題なのです。

頭皮マッサージをして血行をよくしたり、血液がカラダの隅々まで行き届くようにサラサラ血液を目指すなど、抜け毛や薄毛の対策は色々とありますが、育毛剤の利用も手軽でおすすめです。

ただし、育毛剤を利用する場合は、男性用ではなく女性用を選んでくださいね。

女性用の育毛剤で人気のものと言えば、「マイナチュレ」と「ベルタ育毛剤」でしょう。

どちらも育毛効果を実感できると、口コミでも話題になっていますよね。

それゆえ、選ぶ時にはどちらにしたらよいのか悩んでしまうものです。

そこで、自分の髪タイプにはどちらがよいのかを判断する目安をご紹介していきます。

まず、マイナチュレです。

こちらは、無添加で海藻エキスなど髪にとって欠かせないミネラル分が豊富に含まれた育毛剤で、男性ホルモンを抑制する働きを持つオウゴンエキスも配合されています。

女性の薄毛や抜け毛は、年齢とともに女性ホルモンが減少することで男性ホルモンが優位になるということが原因として考えられますから、その男性ホルモンを抑制してホルモンバランスを整えることはとても有効ですよね。

これによって抜け毛や薄毛を改善していってくれますし、さらに髪にボリューム感やコシも出てきますから、ユーザーの満足度も高いんです。

次にベルタ育毛剤です。

ベルタ育毛剤は2015年1月発売で、発売して1年ほどのものですが、ベルタ酵素やベルタプエラリアなどのサプリでもヒット商品が多いベルタブランドのものなので、品質への信頼は厚く話題となっていますね。

こちらは、地肌や髪が傷んでいるとどんなよい成分も浸透しないということから、浸透性にこだわって開発されました。

髪のエイジングケア成分や育毛成分など、32種類もの有効成分を毛穴より小さくナノ化し、浸透力を高めることにこだわっています。

育毛・頭皮ケア成分は56種類と、マイナチュレに比べると配合成分がかなり多く、さらに無添加・無香料でアレルギー肌の人や妊娠中、授乳中の人でも使えるようになっているのが特徴です。

このように、それぞれの商品には特徴があり、どちらも違った魅力を持った育毛剤と言えます。

ただ、あえて言うなら、地肌が目立つのが気になる人や髪にボリュームが欲しい人は、マイナチュレのほうがいいかもしれません。
マイナチュレ育毛剤の口コミ効果!女性薄毛改善で一番人気の理由は?

そして、抜け毛が気になり何とかしたいという人には、ベルタ育毛剤のほうをおすすめします。
ベルタ育毛剤の口コミ効果!なぜ人気なの?