水素水と酸素水の比較と選び方

水素水と酸素水の比較と選び方

水素水と酸素水、どちらも『水』ですが、それぞれに特徴があるので、飲み分けることで、その効果を十分に得ることが期待できます。

そこで、水素水と酸素水の違い、特徴などをまとめました。

まずは水素水です。

水素水は、水素を多く含んでいる水のことです。

1つ目の大きな特徴は、抗酸化作用があることです。

水素水は、活性酸素を除去してくれるので、アンチエイジング効果や生活習慣病の予防効果が期待できます。

酸素水は、酸素分子を多く含んで水です。

酸素水を飲むと、身体に酸素が入るので、血流がよくなり脂肪燃焼効果、疲労回復効果、また体内の毒素を排出してくれる働きもあるので、デトックス効果によって浮腫みや便秘の解消も期待できます。

このように、水素水と酸素水は、どちらも『水』ですが、それぞれ特徴や効果が異なるので、目的に合わせて飲むと良いですね。

美容・アンチエイジング・糖尿病や高血圧など生活習慣病が気になる方は、水素水をオススメします。

脂肪太りタイプ・水太りタイプどちらにも効果のある酸素水は、ダイエット効果が高い水という認識で良いと思います。

それぞれのオススメの水を紹介します。

水素水は、 メロディアンハーモニーの水素水が口コミで一番人気なのでどうぞ試してみてください。

たくさんの美容雑誌に載っていて、ダイエット大賞を4年連続で受賞した経歴も持つ評価が高い高濃度の水素水ですよ。
公式サイト↓


酸素水は、DO Waterディーオーウォーターが人気です。

DO Waterディーオーウォーターは、富士山麓のわき水にたくさんの酸素を練り込んだシャンパンみたいな味わいの酸素水です。

飲むスキンケアで酸素濃度30倍とも言われていますよ。
公式サイト↓
ディーオーウォーター

用途・目的に合わせて上手に飲み分けることで、美容にもダイエットにも健康にも水を効果的に摂ることができるのですね。