ムダ毛処理で苦労した人!秋冬からの脱毛ケアのコツとは?

ムダ毛処理で苦労した人!秋冬からの脱毛ケアのコツとは?

夏にムダ毛で悩まされた方、秋になってホッと安心したという方はいませんか?

私も、実はその一人ですが、実は秋冬は脱毛ケアを開始するオススメの季節なのです。

秋冬が脱毛開始にオススメの季節であるのには理由があるので、説明させてもらいますね。

1つ目は、「紫外線」が落ち着く季節だからです。

クリニックでもエステサロンでも、脱毛をする際は「日焼けをしないでください」と言われます。

光やレーザーを当てた後に、紫外線を浴びるとシミなど色素沈着が起こりやすくなるからです。

春夏は紫外線量が多い季節なので、この季節にムダ毛処理をするのではなく、紫外線が落ち着く秋冬が良いというわけです。

2つ目は、秋冬は「汗」がおさまる季節だからです。

汗は、脱毛しよりに大敵です。

例えば、カミソリなどで自己処理をすると皮膚に傷がつき、その傷に汗や最近が入り込むと毛穴の汚れや炎症を起こしトラブルが起こりかねません。

ですから、秋冬は汗がおさまることから脱毛に適している季節と言えます。

3つ目は、「長袖」を着る季節だからです。

クリニックや脱毛エステは、1回で処理が終わるわけではなく、何回か通わなくてはなりません。

最短でも、半年~1年はかかると言われています。

通い始めの頃は、処理が途中なので、ムダ毛が少し伸びてきて、半そでやノースリーブの服だと恥ずかしい思いをすることもあるかもしれません。

その点、秋冬は長袖になるので、隠せて都合が良い季節だからです。

4つ目は、クリスマスやお正月のイベントに間に合うからです。

秋にエステやクリニックで脱毛を開始すると、2回目くらいでスルッと濃く太い毛は抜けてキレイのなるので、毛の周期を考慮してもクリスマスやお正月などのイベントは、ツルツル肌で迎えられます。

これらの理由から、ムダ毛処理は、春や夏になると気になりがちになりますが、秋冬に脱毛を開始するのが、効果的でオススメです。

紫外線対策については、年間通して必要ですが、特に春夏は紫外線が強いので対策が大変というだけで、秋も残暑が厳しい時期の脱毛部位については、紫外線対策と保湿をしっかり行うことが大切です。

さて、脱毛方法についてですが、黒ずみを回避して保湿面を考える場合、10代までのムダ毛処理としては抑毛ジェルの「NewコントロールジェルМe」が最も適していると思います。

天然ハーブの保湿成分が豊富に含まれており、ムダ毛処理後の黒ずみも美白して少しずつ毛を薄く細くしてくれるからです。

子供や敏感肌の大人も安心して使えます。

時間はかかるかもしれませんが、肌に優しく、自宅で1日2回塗るだけなのて、簡単にケアができますよ。
コントロールジェルmeの口コミ

20歳以上の方は、脱毛サロンのミュゼプラチナムで半永久脱毛も良いですね。

ミュゼプラチナムでは、脱毛痕が黒ずまないように、美白と保湿を兼ねたプラセンタエキスが配合されたジェルを施術前に無料で塗ってくれるので美肌にもなれます。

勧誘もなくキャンセル料も発生しませんし、全国に店舗が多くあるので通いやすさも魅力です。

自分に合った方法で、この秋に脱毛をスタートして来年の夏を焦らずに迎えませんか。
脱毛サロンのミュゼプラチナムの料金が安くてお得なのはなぜ?

u