お尻がいつもザラついてブツブツしてる!すべすべになる方法は?

お尻がいつもザラついてブツブツしてる!すべすべになる方法は?

お尻がザラザラしていたり、ブツブツしていたりして悩んでいるという方多いのではないでしょうか。

私も、少し前までそうでした。

お尻って普段人目に触れることはありませんし、気にしなくても良いような気もしますが、やはり気になっていました。

また、私はスーパー銭湯が好きで、たまに行くのですが、人の視線を感じるというわけではありませんが、やはりコンプレックスに思っていることは、例え見られていないとしても恥ずかしいです。

この、お尻のザラザラブツブツの原因や改善策について調べてみましたよ。

まず原因ですが、多くは肌トラブルにあるようですね。

生活習慣のちょっとしたことがザラザラやブツブツになるきっかけとなっているようです。

例えば、炎症やかぶれです。

お尻に炎症やかぶれがあると、ザラザラなったりニキビなど、できものができやすくなります。

痒みもあると、掻き毟ってしまいますし、痒みはひどくなり悪循環になることがあります。

他には、摩擦も考えられますね。

洋服や下着による摩擦です。

摩擦が起こると、肌への刺激が繰り返されることになるので角質が厚くなります。

肌刺激から身を守るために角質は暑くなるのですが、角質が厚くなった肌はザラザラやブツブツを引き起こしやすくなります。

圧迫も考えられます。

座っている時間が長いと、お尻は圧迫されます。

圧迫され続けると、血流が悪くなり肌代謝も上がらず、ザラザラやブツブツだけでなく、黒ずみの原因にもつながります。

では改善策です。

まずは保湿を心掛けましょう。

ケラチナミンが含まれたクリームやジェルなど保湿効果が高く乾燥を防ぐためにオススメです。

お風呂上りなどに活用することがコツです。

次に下着を変えましょう。

肌質に合わない素材の下着によって皮膚刺激は起こりやすくなるので、肌質に合った素材選びが重要です。

肌に優しい天然素材のものが良いですね。

続いて、生活習慣の改善も大切です。

生活習慣が乱れるとターンオーバーが乱れ、血流が悪くなり、角質も蓄積されやすくなります。

ターンオーバーの働きを整えるために適度な運動やバランスの良い食事、そしてストレスを溜め込まないようにすることを心掛けましょう。

早く改善したい場合や、ここで紹介したことを行っても改善されない場合、心配な方などは皮膚科を受診してくださいね。

専門家に診てもらうことで適切な治療を受け、改善へと導いてもらえると思います。

病院に行くほどではないけれど、お尻の肌に良いケアをされたいと言う方は、角質ケアができて、すべすべのお肌へと導く角質粒に良いスキンケア商品「艶つや習慣」をどうぞ。
艶つや習慣(イボ取りジェル)の効果と口コミ評価!角質粒(ぷつぷつ)・ザラザラケアのコツ

ザラザラというより、おできのようなニキビができていたり、黒ずんでいる時は、お尻専用ジェルの「ピーチローズ」をどうぞ。
ピーチローズの口コミと効果

us