職場でも簡単にできる乾燥対策で潤いキープ!

職場でも簡単にできる乾燥対策で潤いキープ!

暑かった夏が終わり涼しくなり過ごしやすくなったものの、次は乾燥が気になる季節がやってきました。

自宅ではエアコンの使い方も自分のペースでできますが、職場では、自分の判断でエアコンを切ったりできません。

何もしなくても乾燥するこれからの季節、エアコンを使うようになる更にオフィスは乾燥してしまいます。

そのような、これからの季節、職場でできる乾燥対策を紹介します。

1つ目は朝のメイクを工夫するです。
朝、洗顔後、いつもより多めに化粧水をつけて保湿をしっかりしましょう。
その上からメイクすることで、肌の乾燥を防ぐことが可能になります。

2つ目は美容液かクリームを鞄に携帯するです。
会社や出先でも、美容液かクリームを使って肌の潤いを補給しましょう。
休憩時間などを利用して、化粧直しのタイミングでいいので肌に潤いを入れてあげると良いですね。

◆潤いキープ!と人気のアイテムがライースリペアです。
ライースリペアトライアルキットの口コミと効果
お米のパワーで水分を保持して潤いが持続します。

化粧水、美容液、クリームのトライアルセットがあるので試してみてください。
⇩⇩お得になる公式サイトはこちら!


セラミドを生み出すライースリペア!

3つ目はデスクに加湿器を置くです。

オフィスの自分の机に加湿器を置くことは効果的です。

しかし大きくて場所を取りますし、周りからの視線も気になるかもしれません。

そのような場合は、自然気化式の加湿器をお勧めします。

これでしたら、小さいので場所を取りませんし、専用の紙に水を浸して自然に気化されるタイプですので、一般的な加湿器を起動させる時の音もありませんので、オフィスで自分のデスクに置く場合にお勧めです。

4つ目はコップや濡れタオルを使うです。

自然気化式の加湿器でしたら場所を取らずに便利ですが、それでも周りの視線が気になるという場合は、濡れタオルやコップを置いてみてはいかがでしょう。

コップに熱いお湯を入れて置いておくだけでも湯気で乾燥を防げますし、濡れタオルを周りにかけておくだけでも乾燥対策になります。

1日の中で長い時間を過ごすオフィスですから、少しの工夫で乾燥対策を行ってお肌を守ってあげましょう。