ビタブリッドCフェイスとビタブリットCスキンの違いを比較!どう使い分けるの?

ビタブリッドCフェイスとビタブリットCスキンの違いを比較!どう使い分けるの?

ビタブリッドCとは、本物のビタミンCを浸透させることができる画期的なアイテムです。

一般的な化粧品に配合されているビタミンCは、本物のビタミンCではなくビタミンC誘導体というものです。

ビタミンCは酸化しやすいので、本物を化粧品に配合することは難しいとされています。

それを可能にしたのがビタブリッドCです。

このビタブリッドCには、顔用の「ビタブリッドCフェイス」とボディ用の「ビタブリッドCスキン」の2種類があります。

顔用とボディ用があるということは、やはり顔と身体で使い分けた方が良いということなのでしょうか。

どちらか片方で全身使うことはよくないのでしょうか。

それぞれの違いなどを調べたので紹介しますね。
「ビタブリッドCフェイスとビタブリットCスキンの違いを比較!どう使い分けるの?」の続きを読む…