ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)の効果的な使い方

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)の効果的な使い方

「透輝の滴」は、医学界が認定した美容液です。

市販の化粧品は、専門的な知識を持つ美容皮膚科や美容外科の医師からは認めてもらうのが難しいのが現状なので、それが認定されているのですから「透輝の滴」は他の化粧品とは異なるのですね。

それもそのはずです。

この美容液には成長因子とよばれる成分が配合されているのです。

ドクターリセラ<透輝の滴>

成長因子という言葉、聞き慣れないと思いますが、プラセンタなどにも含まれている成分だそうで、プラセンタと聞くと、その効果にも大きな期待が持てますね。

この成長因子は、角質層に働きかけ、ハリや弾力を蘇らせる効果があり、アンチエイジング効果があるとされ、とても注目されています。

更に、8つのGF、GF様成分であるノーベル賞も受賞したEGFを始め、肌に必要な要素が全て配合されています。

これらの働きによって、ハリや弾力を取り戻すエイジングケア・健やかな透明感あふれる肌・水分と油分のバランス調整といった効果が期待でき、あらゆる肌の悩みに対応できる美容液だと言えますね。

さて、では透輝の滴の効果的な使い方を紹介します。

朝晩、洗顔後に1番最初に使うことを守ってください。

美容液ですが、化粧水の後ではなく最初に使うものなので、気を付けてくださいね。

手でじっくりなじませてしっかり浸透させます。

使用料の目安は、1回2〜3滴が適量です。

1〜2か月で1本使い切るくらいが目安となっています。

適量を守って継続して使用することが、高い効果を実感できるコツです。
透輝の滴(とうきのしずく)の口コミとエイジングケア効果
使用後は酸化を防ぐために冷蔵庫での保管がオススメです。

透輝の滴を正しく使ってハリとツヤと透明感をぜひ実感してください。

公式サイト↓
ブロガー訴求

ug